2010年08月17日

マジカル・アイ

マジカルアイはご存知のように一枚の絵から何かが立体的(3D)に見えるということです。
ただし、片目では立体視は不可能です。

よく知られているようでも、あまり得意でない人が多いのではないかと思います。

私も、これができるようになったのは1日がかりでした。

これは平行法なら、遠くに焦点を合わせることで、絵から手前に浮き上がった
立体図形(3D)が見えるので、ちょっと感動的ですよ。これはわざと遠くを
見る訓練になるので、視力回復というのもある程度、納得できますね。

実は、ここのサイトはとっても見やすく、最初は「甘」という字が立体で浮き上がって
やっとみることができました。本当に、感動しました。サイト作成者さんに感謝して
います。

できる人は、もう本を買われていると思いますが、500円くらいでマジカルアイ
の本、いろいろな絵が載っています。できない人も挑戦してみてはいかがでしょう。

先ずは、インターネットでマジカルアイができるサイトを見つけ、目を訓練して
3Dで見れるようになったら、結構楽しめるものです。

視力アップ、視力回復トレーニングがゲームになりました!
ラベル:視力回復
posted by kawahisa at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 目の訓練 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。